2021年6月30日水曜日

野球週報 ⑨

6月23日(水) 1時から品川ビッグスターズ(旧・品川ベースボールクラブ)の練習。期待のルーキーとシートバッティングで対決。5打席でヒットは左中間二塁打と左越え二塁打、3本は内野へのポップフライ。勝負は互角でしたね。意識はセンターから右に行っているのですがこのところヒットはレフト方向ばかり、軌道修正が必要です。

6月24日(木) 出勤日。

6月25日(金) 出勤日。

6月26日(土) 昼は秋葉原のバッティングセンターで打込み。右方向を意識して110㌔、130㌔、カーブ、130㌔、スライダー、130㌔。右中間への当りが蘇って左越えも出ている。

         午後はジムでLSDを1時間。麻薬ではありませんよ、Long Slow Distanceの有酸素運動です。走った後にはキリンホームタップが待ってますよ(笑)。

6月27日(日) ジムで体幹、ViPR、筋トレ。ViPRは8キロを使っています。ストレッチの後にフットワーク系、持ち上げてのジャンプ、体幹系。筋トレの後に仕上げで体の前に構えて素振り。バット10本分で素振りをする効果があります。軌道はインサイドアウトにしかなり得ず、遠心力でフォローが大きく取れる。これでバットスウィングの軌道も良くなります。

6月28日(月) 出勤日。

6月29日(火) 出勤日。

2021年6月27日日曜日

21年 第18節・19節 週間MVP

週間MVP

投手部門

 セ軍 白木義一郎 1 4勝1敗でハーラートップに並ぶ。最多勝に向けて始動した。

打撃部門

 巨人 川上哲治 1 32打数11安打6得点16打点。6打点を2度記録。戦後一リーグ時代の主役が始動した。


殊勲賞

 グ軍 田川豊  1 34打数13安打6得点5打点。V打2個。

 グ軍 堀井数男 1 32打数7安打ながら7得点8打点と勝負強さを見せる。

 ゴ軍 酒沢政夫 1 8月31日のセ軍戦で4安打、二塁打2本、三塁打1本、本塁打1本。

 グ軍 櫛田由美彦 1 8月25日のパ軍戦で完封勝利。一時首位に躍り出たグ軍の立役者。

 中部 松尾幸造 1 9月2日の巨人戦で完投勝利、チームの連敗を15でストップ。


敢闘賞

 巨人 黒沢俊夫 2 32打数13安打6得点7打点。3試合連続猛打賞を記録。

 タ軍 本堂保次 3 36打数12安打3得点7打点。藤村復帰後も四番に座る。

 ゴ軍 坪内道則 4 28打数10安打6得点4打点、7四球。

 セ軍 飯島滋弥 1 28打数13安打6得点4打点、V打2個。現在16試合連続ヒット継続中。

 パ軍 藤井勇  1 28打数11安打4得点3打点。沢村キラーの強打は戦後も健在。

 阪急 野口二郎 1 28打数11安打4得点2打点。31試合連続安打がスタートした。

 グ軍 山本一人 2 31打数10安打6得点5打点、9四球、4盗塁。グ軍機動力野球の総帥。


技能賞

 グ軍 筒井敬三 1 9月2日のタ軍戦第2試合で頭脳的プレー。打撃も好調で20打数9安打2得点6打点。

 パ軍 伊勢川真澄 1 9月1日のグ軍戦で2補殺、グ軍機動力野球を封じる。

 巨人 山田潔  1  8月31日の中部戦で3打数無安打ながら4四球で5得点。


野球週報 ⑧

6月16日(水) 勤務。

6月17日(木) 出勤日。

6月18日(金) 出勤日。

6月19日(土) 過労のため休養日

6月20日(日) ジムで体幹、ViPR、筋トレ、ランのフルメニュー。このところ筋トレ系無酸素運動ばかりなので持久力が落ちている。有酸素運動を増やしていく予定です。肩のインナーとアウター効果で痛みが出ない。ViPRを取り入れてからスウィング軌道が変わってきました。右中間への長打が増えており、数字に直結している。

6月21日(月) 出勤日。

6月22日(火) 出勤日。


2021年6月26日土曜日

21年 タイガースvsグレートリング 10回戦

9月2日 (月) 西宮

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 タ軍 44勝24敗 0.647 渡辺誠太郎 御園生崇男 
0 0 0 1 0 3 0 1 X 5 グ軍 45勝26敗 0.634 別所昭

勝利投手 別所昭         11勝6敗
敗戦投手 渡辺誠太郎 10勝11敗

三塁打 (グ)木村

勝利打点 なし(本盗)


隠し球、重盗、頭脳的送球、遊犠飛でグ軍が快勝!

 首位争いを繰り広げるタ軍とグ軍によるダブルヘッダー2戦目。

 西宮の第2試合は渡辺誠太郎と別所昭の先発で午後4時45分、金政主審の右手が上がりプレイボール。第1試合の終了時間は午後零時57分だったので、5時間近くのインターバルを取ったことになる。観客数は第1試合、第2試合ともに8,901人と発表されている。

 タ軍は初回、二死後土井垣武がツーストライクナッシングから粘って四球、本堂保次の中前打で二死一二塁、しかし藤村冨美男監督が中飛に倒れて無得点。

 タ軍は3回表、先頭の呉昌征が三遊間にヒット、金田正泰の三ゴロで呉は二封、金田が二盗を試みるがキャッチャー筒井敬三からの送球にタッチアウト、土井垣が中前打で出塁、しかしファースト山本一人監督の隠し球に引っ掛かってタッチアウト。

 グ軍は3回裏、先頭の筒井が三遊間にヒット、しかし宮崎仁郎の捕邪飛に筒井が戻れず「2-3」と送球されてダブルプレー、ここは宮崎のバント失敗か、トップに返り河西俊雄は遊ゴロに倒れて無得点。

 グ軍は4回裏、一死後田川豊が右前打で出塁、山本の右前打で田川は三塁に進んで一死一三塁、ここはエンドランか、更にダブルスチールを決めて1点を先制する。今季全チームで31個目の本盗となったが、タ軍が本盗を許したのはこれが初めてである。

 タ軍は5回表、先頭の長谷川善三がストレートの四球で出塁、塚本博睦が送って一死二塁、トップに返り呉昌征も四球を選んで一死一二塁、金田はストライク2つとボール2つからファウル、そして6球目を空振りしたがキャッチャー筒井は捕球できなかった。ゲッツーシチュエーションの場合振り逃げは成立しないがキャッチャー筒井は一塁に送球した。これを見て二走長谷川は三塁に向かって走ったがファースト山本からショート宮崎に送球されて長谷川は三本間に挟まれ、宮崎がサード河西に送球、河西は長谷川を二塁ベースに追い詰めてファーストから二塁ベースカバーに走ってきた山本がタッチしてスリーアウト、記録は「2-3-6-5-3」で金田の三振とともに「併殺」が記録された。

 筒井は振り逃げが成立しないにもかかわらず一塁に送球した。これを見て二走長谷川は自分に進塁義務があると勘違いして三塁方向に走ってしまったのである。筒井の頭脳的プレーに長谷川がまんまと引っ掛かった。近年のプロ野球でも振り逃げルールを理解していない走者がボーンヘッドを犯すケースが見られる。振り逃げは第3ストライクを捕手が正規捕球できなかったときに、
①一塁に走者がいない場合、
②一塁に走者がいても二死である場合
に可能である。一死一二塁では振り逃げは成立せず、金田は空振りした時点で三振、筒井は一塁に送球する必要はないが、走者の勘違いを誘うために送球した。インプレーなので捕手が大きく後逸した場合は二走長谷川が三塁に走ることはできるが、長谷川は二塁に止まっていて筒井が一塁に送球したということは大きく後逸した訳ではなかったので、筒井が走者の勘違いを誘って一塁に送球したことになる。

 グ軍は6回表の守備からセンター田川がライトに回り、ライト岡村俊昭に代わって木村勉が入ってセンター。

 グ軍は6回裏、先頭の安井亀和の当りは遊ゴロ、これをショート長谷川が一塁に悪送球、長谷川はベンチに帰って進塁義務が無かったことを聞かされておりボーンヘッドのショックを引きずっていたか、打者走者の安井は二塁に進み、田川の二ゴロで安井は三進、山本は四球から二盗を決めて一死二三塁、堀井数男の三ゴロで安井がホームに突っ込み、サード藤村がバックホームするが安井の足が勝りセーフ、野選が記録されて2-0、一死一三塁となって6回表から守備に入った木村が遊撃後方へ飛球、ショート長谷川が捕球すると三走山本がタッチアップからホームイン、「遊犠飛」が記録されて3-0、一走堀井もタッチアップから二塁に進み、別所の左前タイムリーでこの回3点、4-0とリードを広げる。木村の犠飛は今季リーグ全体で171本目となるが、これまでの170本はすべて外野飛球であり、「遊犠飛」は今季初となる。

 グ軍は8回裏、先頭の木村が右中間に三塁打、別所が中前に2打席連続タイムリーを放ち5-0とダメ押す。

 別所昭は8安打3四球3三振で今季2度目の完封、11勝目をマークする。

 グ軍は山本の隠し球に始まり、山本との重盗による田川の本盗、木村の遊犠飛で山本が生還して加点、別所の2本のタイムリーで試合を決めた。そして何より、筒井の頭脳的プレーが光った。「鶴岡野球」が凝縮された試合であった。

2021年6月20日日曜日

野球週報 ⑦

6月9日(水) 11時から品川ビッグスターズ(旧・品川ベースボールクラブ)の練習。本日は南埠頭で2時間枠しか取れず、ロングティーを端折って時間短縮練習。レフトに鋭い当たりが打てているが、センターから右に打ちたいところ。

6月10日(木) 出勤日。

6月11日(金) 出勤日。

6月12日(土) 秋葉原のバッティングセンターで打込み。110㌔、130㌔、カーブ、130㌔の後に2打席150㌔に挑戦。1セット目で1本芯で捉えて右中間に。2セット目もセンターと三遊間方向に低いライナー。初めて150㌔を芯で捉えました。あまりやり過ぎると手首を痛めるのでしばらくやめときます。

6月13日(日) 休養日。

6月14日(月) 出勤日。

6月15日(火) 出勤日。


21年 中部日本vs巨人 10回戦

9月2日 (月) 後楽園

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
0 2 0 0 2 1 0 0 0 5 中部 23勝43敗2分 0.348 松尾幸造
0 0 1 0 1 0 0 0 0 2 巨人 42勝27敗1分 0.609 中尾輝三 諏訪裕良

勝利投手 松尾幸造 2勝11敗
敗戦投手 中尾輝三 8勝6敗

二塁打 (中)小鶴 (巨)山田、多田
三塁打 (中)金山 (巨)呉新亨

勝利打点 (中)三村勲 1

猛打賞 (中)加藤正二 4


松尾が好投、中部は15連敗でストップ

 中部は現在15連敗。巨人は2位グ軍に1ゲーム差と迫って優勝戦線に再び顔を覗かせている。

 後楽園の第2試合は松尾幸造と中尾輝三の同タイプの左腕剛球荒れ球投手同士の先発で午後2時56分、島球審の右手が上がりプレイボール。

 巨人は初回、いきなり先頭の山田潔が左中間に二塁打、しかし続く山川喜作の痛烈なセカンドライナーに山田が飛び出してダブルプレー、「ライナーバック」の基本を忘れた山田の走塁が痛かった。ベースコーチャーは必ず「ライナーケア」と声を掛けなければならない。

 中部は2回表、先頭の加藤正二が三塁線にヒット、藤原鉄之助の右前打で加藤は三塁に進んで無死一三塁、三村勲が右前に先制タイムリーを放ち1-0、松尾が送りバントを決めて一死二三塁、金山次郎のファウルグラウンドへの飛球をキャッチャー多田文久三がナイスキャッチして二死二三塁、トップに返り古川清蔵は四球を選んで二死満塁、岩本章が押し出し四球を選んで2-0とする。やはり中尾は四球で崩れた。

 巨人は3回裏、先頭の七番ライトに起用された藤本英雄が中前打で出塁、中尾も中前打で無死一二塁、呉新亨の中飛で藤本がタッチアップから進塁して一死一三塁、トップに返り山田の右犠飛で1点返して1-2とする。

 中部は5回表、先頭の岩本が四球を選んで出塁、杉浦清監督の投ゴロの間に岩本は二進、小鶴誠が中前にタイムリーを放ち3-1、加藤の左前打で小鶴が三塁に進んで一死一三塁、藤原鉄之助の右前タイムリーで4-1と突き放す。

 巨人は5回裏、先頭の多田がレフト戦に二塁打、二死後呉新亨が右越えに三塁打を放ち2-4と追い上げる。続く山田の三ゴロはヒット性の当りであったがサード三村がファインプレーで防ぐ。

 中部は6回表、二死後杉浦が中前打から二盗に成功、小鶴の中越え三塁打で5-2と再度突き放す。

 巨人は8回裏、一死後山田が四球を選んで出塁、松尾が与えた四球はこれが初めて、続く山川のセンターへの痛烈な当りを古川清蔵がナイスキャッチ、千葉茂は中前打、黒沢俊夫のピッチャー強襲ヒットで二死満塁、しかし中島治康は中飛に倒れて無得点。古川のファインプレーが失点を防いだ。

 松尾幸造は8安打を許したが与四球は1個だけ、4三振の完投で2勝目をあげる。三村と古川のファインプレーに助けられたが、これもテンポよく投げたことにより守備のリズムも良かったことによる。

 一方、中尾輝三は6イニングで7四球と相変わらずの荒れ球。

 淡白な攻撃で15連敗を続けてきた中部が久しぶりに快勝、松尾の好投にバックが応えた。

2021年6月15日火曜日

21年 セネタースvsゴールドスター 10回戦

9月2日 (月) 後楽園

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
0 1 0 1 0 0 0 0 0 2 セ軍 29勝40敗 0.420 白木義一郎 
1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 ゴ軍 27勝41敗1分 0.397 内藤幸三

勝利投手 白木義一郎 16勝13敗
敗戦投手 内藤幸三    15勝16敗

二塁打 (セ)横沢 (ゴ)早川
三塁打 (ゴ)坪内
本塁打 (セ)白木義一郎 1号、飯島滋弥 4号

勝利打点 (セ)飯島滋弥 10

猛打賞 (セ)飯島滋弥 5、(ゴ)坪内道則 5


白木、飯島の一発で試合を決める

 西宮の第1試合では首位タ軍が2位グ軍を破ってゲーム差を1.5に広げた。激しい首位争いが続く中、Bクラスの争いも激しく、現在セ軍が28勝40敗、パ軍が28勝40敗2分(後に没収試合で負けに変更される1試合は現在は勝ちで算出)、ゴ軍が27勝40敗1分で、0.5ゲーム差に3チームがひしめき合っている。

 最多勝争いも激しく、現在近藤貞雄が16勝でトップ、15勝で内藤幸三、白木義一郎、真田重蔵、丸山二三男が並ぶ大混戦。

 後楽園の第1試合は最多勝を争う白木義一郎と内藤幸三の先発で午後1時丁度、池田球審の右手が上がりプレイボール。

 ゴ軍は初回、二死後酒沢政夫が四球を選ぶと二盗に成功、坪内道則監督が左前に先制タイムリーを放ち1点をリードする。

 セ軍は2回表、先頭の白木がレフトスタンドに同点ホームランを叩き込んで1-1とする。

 セ軍は4回表、先頭の飯島滋弥がレフトスタンドに決勝ホームランを叩き込んで2-1とリードする。

 ゴ軍は4回裏、先頭の酒沢の当りは遊ゴロ、これをショート鈴木清一がエラー、坪内の中前打で無死一二塁と同点のチャンス、ここで内藤が鋭いライナーで中前に抜けるヒットを放ち、二走酒沢は一旦三塁にストップ、センター一言多十からの返球をカットしたピッチャー白木は二走坪内をけん制するようにショートに送球、これを見た酒沢がホームに突っ込むが、ショート鈴木からのバックホームにタッチアウト、末崎正隆は左飛、七番ライトに起用された石田光彦は一邪飛に倒れて無得点に終わる。

 ゴ軍は6回一死後坪内が三塁打、7回二死後にも早川平一が二塁打を放つが何れも後続なく無得点。

 ゴ軍は最終回、先頭の内藤が三塁線にセーフティバントを決め、サード横沢七郎の一塁送球が悪送球となる間に打者走者の内藤は二塁に進んで無死二塁と最後のチャンス到来、しかし末崎は遊飛、石田は左飛、最後は辻功も二ゴロに倒れてゲームセット。

 白木義一郎は8安打2四球3三振の完投で近藤貞雄と並んでハーラートップタイとなる16勝目をマークする。2日連続完投勝利の白木は、ここから最多勝に向けて突っ走ることとなる。

 内藤幸三は9安打2四球4三振の力投で完投するが、白木、飯島に打たれた2発に泣いた。

 4回に内藤が放った鋭い当たりの中前打がもう少し詰まった当りであったら二走酒沢はホームインできたかもしれない。明暗を分けた一打であった。

 決勝本塁打の飯島滋弥はこれが10個目の勝利打点でトップの多田文久三に並んだ。このところ勝負強さが際立っている。

2021年6月13日日曜日

21年 グレートリングvsタイガース 9回戦

9月2日 (月) 西宮

1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
1 1 2 0 0 0 0 2 3  9  グ軍 44勝26敗 0.629 櫛田由美彦 松川博爾 田川豊 長沼要男 
0 1 1 7 3 2 0 0 X 14 タ軍 44勝23敗 0.657 野崎泰一 藤村冨美男 森下博 藤村冨美男

勝利投手 藤村冨美男 11勝0敗
敗戦投手 櫛田由美彦   3勝1敗

二塁打 (グ)山本、堀井、筒井 (タ)御園生、金田、本堂
三塁打 (グ)筒井 (タ)金田
本塁打 (グ)安井亀和 2号

勝利打点 (タ)金田正泰 6

猛打賞 (タ)金田正泰(4安打)15、本堂保次 7


藤村冨美男、開幕11連勝

 昭和21年度ペナントレースの重要な節目となった5日間開催の第19節もいよいよ最終日、西宮では首位争いを繰り広げるタ軍とグ軍のダブルヘッダーが行われる。第2試合とのインターバルを取るため第1試合の開始時間はいつもより2時間早くなった。第1試合は櫛田由美彦と野崎泰一の先発で午前11時2分、杉村球審の右手が上がりプレイボール。

 グ軍は初回、一死後安井亀和がレフトスタンドに先制ホームランを叩き込んで1点リードする。

 グ軍は2回表、先頭の岡村俊昭が右前打で出塁、筒井敬三が四球を選んで無死一二塁、櫛田が送りバントを決めて一死二三塁、宮崎剛の三ゴロをサード藤村冨美男監督がエラーする間に三走岡村が還って2-0とする。

 タ軍は2回裏、先頭の藤村が二塁に内野安打、セカンド安井からの一塁送球が悪送球となって藤村は二塁に進み、御園生崇男の投ゴロで藤村は三塁に走り、ピッチャー櫛田が三塁に送球するがセーフ、野選が記録されて無死一三塁、タ軍ベンチはここで早くも野崎に代えて岐阜商業時代から「代打男」として鳴らす高山泰夫を代打に起用、その2球目に御園生がディレードスチール、キャッチャー筒井敬三が二塁に送球すると三走藤村がスタート、ショート宮崎からサード河西俊雄に送球されると藤村は三本間に挟まれ、「2-6-5-2」でタッチアウト、御園生は二塁に進み、高山の一塁内野安打で一死一三塁、長谷川善三の一ゴロで三走御園生がホームに突っ込み、ファースト山本一人監督がバックホームするがセーフ、野選が記録されて1-2とする。

 先発野崎に代打を送ったタ軍は3回から藤村監督がマウンドに上がる。

 グ軍は3回表、一死後山本監督が中前打で出塁、堀井数男の左中間タイムリー二塁打で山本が還って3-1、岡村は遊飛に倒れるが、筒井が中越えにタイムリー二塁打を放ち4-1とリードを広げる。

 タ軍は3回裏、先頭の金田正泰が左前打で出塁、土井垣武の中前打で無死一二塁、本堂保次は右飛に倒れるが、藤村が四球を選んで一死満塁、御園生の中犠飛で2-4、二走藤村もタッチアップから三塁を狙うがセンター田川豊からの返球にタッチアウト。

 タ軍は4回裏、先頭の乾国雄が中前打で出塁、長谷川も中前打、塚本博睦の一塁線ヒットで無死満塁、トップに返り呉昌征がストレートの押出し四球を選んで3-4と1点差に迫り、なおも続く無死満塁から金田が中越えに走者一掃の逆転三塁打を放って6-4と試合をひっくり返し、土井垣は二ゴロに倒れるが、本堂の左前タイムリーで7-4、藤村の右前打で一死一三塁、今度は三走本堂がスタートの構え、キャッチャー筒井が三塁に送球すると一走藤村がスタート、サード河西からの二塁送球が悪送球となる間に本堂が還って8-4、一死二塁から御園生が左中間にタイムリー二塁打を放ちこの回7点、9-4とする。グ軍はここで先発の櫛田から松川博爾にスイッチ、タ軍の攻撃を止める。

 タ軍は5回裏、先頭の呉昌征が三遊間にヒット、金田はストレートの四球、土井垣もストレートの四球で無死満塁、タ軍ベンチは松川を下げて田川豊をマウンドに送るが、本堂が左前に2点タイムリーを放ち11-4、一死後御園生も右前にタイムリーを放ち12-4と大量リードする。

 タ軍は6回裏、先頭の呉昌征が四球で出塁、金田の右越えタイムリー二塁打で13-4、土井垣の二ゴロの間に金田は三進、本堂がライトにタイムリー二塁打を放ち14-4と10点差を付ける。

 グ軍は7回表の攻撃で田川に代打別所昭を起用したのでその裏から長沼要男がマウンドに上がる。

 タ軍は余裕を見せて8回表の守備から藤村監督がサードに戻り、プロ入り初登板となる森下博をマウンドにあげる。

 グ軍は8回表、先頭の堀井が四球で出塁、岡村の一ゴロをファースト御園生がエラーして無死一二塁、筒井が中越えに2点タイムリー三塁打を放ち6-14と反撃する。

 グ軍は最終回、先頭の安井に代わる代打野口渉が7球粘った末に四球を選んで出塁、長沼も7球粘って四球を選び無死一二塁、余裕のなくなってきたタ軍はここで森下を下げて再度藤村監督がマウンドに上がり、山本監督は左飛に倒れるが、堀井の中前打で一死満塁、岡村に代わる代打阪本政数も7球粘った末に押し出し四球を選んで7-14、筒井の投ゴロ併殺崩れの間に三走長沼が還って8-14、木村勉の中前タイムリーで9-14まで反撃するが、最後は宮崎の代打丸山二三男が二ゴロに倒れてゲームセット。

 藤村冨美男監督は開幕から無傷の11連勝をマークする。

 グ軍は前半の大量失点が響いて追い付けなかった。しかし、野口渉、長沼要男、阪本政数、木村勉といった控えメンバーがよく粘ってタ軍に食らいついた。チーム全体が逆転優勝に向けて燃えている。

2021年6月12日土曜日

21年 セネタースvs中部日本 10回戦

9月1日 (日) 後楽園

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
0 0 5 0 0 0 0 0 0 5 セ軍 28勝40敗 0.412 白木義一郎
0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 中部 22勝43敗2分 0.338 森井茂 松尾幸造

勝利投手 白木義一郎 15勝13敗
敗戦投手 森井茂          9勝13敗

二塁打 (セ)白木、飯島
三塁打 (セ)飯島

勝利打点 (セ)飯島滋弥 9

猛打賞 (セ)飯島滋弥 4、白木義一郎 4 熊耳武彦 6


飯島が満塁走者一掃三塁打

 後楽園の第2試合は白木義一郎と森井茂の先発で午後3時10分、島球審の右手が上がりプレイボール。

 セ軍は初回、先頭の横沢三郎が三塁線を破るヒットを放つが二塁を欲張りレフト岩本章からの好返球にタッチアウト、二死後飯島滋弥が中前打、大下弘の当りは一二塁間を破るかに見えたがセカンド金山次郎がファインプレーで一塁に大下を刺す。

 中部は1回裏、先頭の古川清蔵が三塁線に内野安打、しかし三村勲の投前送りバントを白木が二塁に送球してアウト、後続も倒れて無得点。

 中部は2回裏、二死後岩本章がライト線ヒットから二盗に成功、しかし森井は二ゴロに倒れて無得点。

 セ軍は3回表、先頭の鈴木清一の当りは三ゴロ、これをサード三村がエラー、トップに返り横沢は三塁線にバントヒット、一言多十の右前打で無死満塁、ここで飯島がセンター右奥に走者一掃の三塁打を放ち3点を先制、大下の右犠飛で4-0、更に白木が左中間に二塁打、熊耳武彦の左前タイムリーで5-0と大きくリードする。

 中部は3回裏、先頭の金山が死球を受けて出塁、トップに返り古川の二遊間ヒットで無死一二塁、しかし三村の三ゴロが「5-4-3」と渡ってダブルプレー、杉浦清監督も左飛に倒れて無得点。

 中部は5回裏、先頭の岩本が死球を受けて出塁、森井のライト線ヒットで無死一二塁、金山の投前送りバントを白木が巧みに捌いて三塁に送球して二走岩本はフォースアウト、トップに返り古川は三ゴロ、サード横沢が二塁に送球するが悪送球となって外野に抜け、バックアップのライト長持栄吉も後逸する間に二走森井に続いて一走金山まで生還して2-5、打者走者の古川は三塁に進んで一死三塁とチャンスが続くが、三村は投ゴロ、杉浦も左飛に倒れて追加点はならず、ここは白木が踏ん張った。

 セ軍は7回表、鈴木のライト線ヒットと飯島のレフト線二塁打で二死二三塁、中部ベンチはここで森井から松尾幸造にスイッチ、大下が四球を選んで二死満塁、しかし白木は三ゴロに倒れて無得点。

 中部は最終回、先頭の加藤正二が左前打で出塁、藤原鉄之助は四球を選んで無死一二塁と最後のチャンス、しかし岩本は中飛、松尾に代わる代打服部受弘は二飛、金山は二ゴロに倒れてゲームセット。

 白木義一郎は6安打1四球2死球2三振2失点、自責点ゼロの完投で15勝目をマークする。

 中部は再三のチャンスを潰し、崩れかける場面も見られた白木を攻略することができなかった。

野球週報 ⑥

6月2日(水) 11時から2時まで品川ビッグスターズ(旧・品川ベースボールクラブ)の練習。春のリーグ戦は秋まで延期が決定。ジムは6月から再開しましたので、基礎体力系トレーニングメニューに変更します。

6月3日(木) 出勤日。

6月4日(金) 出勤日。

6月5日(土) 再開したジムで体幹、ViPR、筋トレ、ランのフルメニュー。筋肉を呼び覚ます感じです。

6月6日(日) 土日は雨模様。雨の日はバッティングセンターのボールが濡れて出てこなくなることが多いので行きません。ということで休養日。

6月7日(月) 出勤日。

6月8日(火) 出勤日。


2021年6月6日日曜日

21年 タイガースvs阪急 10回戦

9月1日 (日) 西宮 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
0 0 0 0 2 0 0 3 0 5 タ軍 43勝23敗 0.652 野崎泰一 藤村冨美男 
0 0 0 0 0 0 2 0 0 2 阪急 40勝37敗 0.519 今西錬太郎

勝利投手 藤村冨美男 10勝0敗
敗戦投手 今西錬太郎   3勝5敗

二塁打 (タ)長谷川
三塁打 (タ)土井垣

勝利打点 (タ)藤村冨美男 7


猛虎魂の原点

 西宮の第2試合は野崎泰一と今西錬太郎の先発で午後3時丁度、金政主審の右手が上がりプレイボール。

 タ軍は初回、二死後土井垣武がセンター右奥に三塁打、しかし本堂保次は右飛に倒れて無得点。

 阪急は1回裏、先頭の山田伝の当りは三ゴロ、これをサード藤村冨美男監督が一塁に大悪投、打者走者の山田は一気に三塁に進み、上田藤夫の遊ゴロで三走山田は動かず、続く青田昇の遊ゴロで山田はホームに突っ込むがショート長谷川善三からのバックホームにタッチアウト、野口二郎の中前打で二死一二塁、しかし野口明はニゴロに倒れて無得点。

 タ軍は3回表、先頭の長谷川が右中間に二塁打、呉昌征は四球を選んで無死一二塁、トップに返り金田正泰も四球を選んで無死満塁の大チャンス、しかし塚本博睦ば三邪飛、土井垣の投ゴロが「1-2-3」と転送されてダブルプレー。

 タ軍は4回表、先頭の本堂が左前打からパスボールで二進して無死二塁とするが後続が倒れて無得点。

 チャンスを逸してきたタ軍は5回表、先頭の長谷川が四球で出塁、呉昌征の右前打で無死一三塁、トップに返り金田が左前にタイムリーを放ち1点を先制、塚本の送りバントが野選を誘って無死満塁、土井垣の二ゴロ併殺の間に三走呉が還って2-0とする。

 タ軍先発の野崎は初回に野口二郎にヒットを許しただけで2回以降無安打ピッチング。

 阪急は7回裏、先頭の野口明の当りは遊ゴロ、これをファースト渡辺誠太郎が落球、坂井豊司はストレートの四球で無死一二塁、タ軍藤村監督はここが野崎限界と見たか自らリリーフのマウンドに上がり、坂田清春の打席でキャッチャー土井垣が二塁牽制で二走野口明を刺し、坂田は三振、荒木茂はショートへの内野安打で二死一二塁、今西も中前打を放って二死満塁、トップに返り山田が左前に同点の2点タイムリーを放ち2-2と追い付く。

 タ軍は8回表、先頭の塚本がピッチャー強襲ヒット、土井垣は四球を選んで無死一二塁、本堂の遊ゴロをショート上田がエラーして無死満塁、ここで同点打を打たれた藤村監督が左前に2点タイムリーを放ち4-2と勝ち越し、一走本堂は三塁に進んで無死一三塁、更にダブルスチールを決めて5-2とする。

 藤村冨美男は8回、9回を無失点に抑え、無傷の10連勝を飾る。野崎泰一は6回3分の0を投げて1安打3四球1三振1失点であった。

 家庭の不幸から復帰してきたばかりの藤村冨美男がリリーフで同点打を許した直後に決勝打を放った。「猛虎魂」の原点がこの一打にあったのである。

野球週報 ⑤

5月26日(水) 11時から2時半まで品川ビッグスターズ(旧・品川ベースボールクラブ)の練習。本日は期待の新人が参加してシートバッティングで登板。肩が生きていてバネがあり、ストレートが速くて変化球のキレがいい。今季初三振も喫しましたが、三塁線と三遊間を鋭く抜くヒットを打ちました。

5月27日(木) 出勤日。

5月28日(金) 出勤日。

5月29日(土) 昼は秋葉原のバッティングセンターで110㌔、130㌔、カーブ、140㌔、カーブ、スライダーの6セット。140㌔が速く感じなかったのは目が慣れてきたのか機械の調整不足か。真っ芯で捉える打球が多くなってきました。午後は自宅マンション備え付けのゴルフレンジが3時から30分と4時半から30分が取れたので2セット200円。ヤフオクで落札したSRIXON ZX7の52度と58度が届いたので初打ちです(笑)。

5月30日(日) 11時から1時間ゴルフレンジで打込み。ジムがクローズしていたので練習不足を補うためゴルフレンジを利用しています。6月からジムが復活するのでトレーニングメニューを見直します。 

5月31日(月) 出勤日。

6月1日  (火) 出勤日。